ホーム > 首の痛みがとれて仕事も一段とやる気が・・・

首の痛みがとれて仕事も一段とやる気が・・・

  • アトラス・セラピー体験談集    VOL.6

    首の痛みが取れて仕事も一段とやる気が・・ 

                                                27才女性  Fさん

    美容師として勤めだして9年になりますが、やはり職業柄、どうしても腰や肩、首などに無理が生じてしまいます。

    毎日長時間同じ姿勢をとり続けるわけですから、当たり前ですね。

    特に首の痛みがひどくて、あちこちの整体院などでしょっちゅうマッサージを受けていました。

     ところが、受けた日は調子良くなるのですが、効果は長続きせず、次第に‘行かないと治らない‘という状態になってきたので困っていたとき、「アトラス・セラピー」さんのことを紹介されたのです。

    「だまされたと思って行ってごらん」というその言葉にダメもとと行ってみることにしました。
    結局、首の痛みは頚椎にズレが生じたことが原因とのこと。
    それがだんだんひどくなって腰や膝にまで影響していると言われ、納得がいくまで説明していただいた後、身体のバランスを調整してもらいました。
    どうりで、ただマッサージしてもらうだけでは、痛みがすっかり取れるはずがなかったのです。
    首の痛みが腰まできて、それをかばうために今度は膝まで痛んでいましたから。

     膝が外を向いてO脚状態になっていたのです。

     「これで治るの?」と思うほどソフトな治療だったのですが、何と、帰ってからも辛くないのです。
    おまけに、生理痛がひどかったのまで、帰りには楽になっているので驚きました。

     今では腕の上がり具合も違いますし、ちょっと調子が悪いなと感じたら、健康管理のために通うようにしています。先生や、スタッフの方とお話する度に、ストレスまで解消されるのがうれしいですね。

     生理痛をなくしたいという目的で来院されたのではないのに、すごく楽になったと言われる方がとてもたくさんおられます。
    生理痛も、結局は骨盤のねじれから起こる歪みから、筋肉に負荷がかかり血液の流れが悪くなることで生じてくるのです。

     生理中は、骨盤が緩むホルモンが出ますから、ゆがんだ身体を支えきれなくなり、痛みが生じます。
    生理痛がひどい方は大きな病気につながることもありますから、放っていないで一度ご相談ください。        (院長談)

    woman06