ホーム > ひどい頭痛から生還した喜び!

ひどい頭痛から生還した喜び!

  • ひどい頭痛から生還した喜び!

    症状: 慢性頭痛 光も音も人の声も痛い   36歳 女性

    来院のきっかけ: 腰痛と頭痛が治った友人の紹介

    感想: Mさんが同院を知ったのは、腰痛で治療を受けた友人から。頻繁に起きていた頭痛まで消えたと聞いて、頭痛もちで悩んでいたMさん、半信半疑で来院した。
    何しろ3日をおかず24時間も両手で頭を押さえ、光も音も人の声も痛いのです。病院の対症療法ではらちが開きません。何とか根本から治したいとわらをもすがりたい気持ちでした。
    松浦院長が、背骨の曲がりや頭蓋骨の歪みによって、圧迫されている血管を元通りに回復させてくださると、目に見えて頭痛が消えていき、5ヶ月過ぎた今では月1~2回の軽い頭痛がある程度で。頭も心もすっかり軽くなりました。
    「頭痛は仕方ないものと諦めないで。ここにくれば治るんですよ。」と晴れ晴れした表情のMさん。

    【アトラスセラピーからのメッセージ】
    頭痛やメニエル症の多くは、頚椎と頭蓋の内、外の筋肉の緊張を緩めて、脳への血流を回復させると症状の改善も早くなります。ゆがんだ構造に耐え続けているお体を早く楽にさせてあげたいものですね