ホーム > ヘルニア手術を逃れて1ヶ月で回復!

ヘルニア手術を逃れて1ヶ月で回復!

  • 第19回

    ヘルニア手術を逃れて1ヶ月で回復!

    (37歳Mさん談)

    Mさんは光台にお住まいの主婦。

    三才になるお子さんを出産後、体重が増したせいか肩こりや腰痛に悩まされるようになりました。

    昨年の11月初め、自宅の階段を踏み外し臀部を強打、接骨院で治療を受けたものの、立てないほどの腰痛に襲われて、救急車で病院へ運ばれました。

    MRI検査の結果、椎間板ヘルニアとわかり、「何とかして外科手術を回復したい」と、
    痛くてしびれる左足を引きずりながら、友人の勧める同院を訪ねたのは12月に入ってからでした。

    先生は「あきらめないで努力していきましょう」と励まして下さって通院するうち、痛みや痺れがうそのように消えていきました。

    早い回復に自分でも驚いています。
    「松浦先生本当にありがとうございました。」

    カイロプラクティックでは、椎間板ヘルニアは禁忌症ですが、当院では、患部を直接さわらない技術で症状の改善が可能です。

    人によって改善の期間は異なりますが、ご自分の身体の可能性を信じてください。   (院長談)