ホーム > 冷え性でお悩みの方

冷え性でお悩みの方

  • 冷え性でお悩みの方へ

    冷え性、内臓疾患 バランスを崩した体を支えるために、身体をねじったりあるいは、力を入れて身体を丸くしてしまいます。
    つまり、悪い姿勢が続いてしまうと、身体の内部が狭くなり、胃や腸も圧迫され続けてしまいます。

    圧迫されつづけると、内臓の血液がうまく流れなくなってしまいますね。
    特に女性は子宮もあるので、血液の流れというものは大切になってきます。

    内臓は、血液が流れることによって、その機能を働かせることが出来るのですが、それが、圧迫によって、血が流れにくくなってしまうのです。

    つまり、内蔵機能を働かせるための条件が失われてしまうと言うことです。
    うっ血状態が続いてしまうかもしれませんね。

    そうなると心臓はそこに血を集中的に送って、とにかく働かせようとがんばるので体の末端まで血液が流れにくくなります。

    これが冷え性の原因ですね、おなかの調子が悪かったり、便秘が続くと寒気がするのもこのためでしょう。
    どうすればよくなるのか

    冷え性の方は、だいたい姿勢を悪くしています。
    胃下垂であったり、猫背であったり、です。
    まず、身体を正しい状態に戻して、支える力をつけていけば、内臓の圧迫を取り除くことができ、血流も取り戻すので、必ず良い状態に向かっていくでしょう。

     症状別Q&Aに戻る