ホーム > 心がしんどくなったらここへ来るんです・・・・

心がしんどくなったらここへ来るんです・・・・

  • 心がしんどくなったらここへ来るんです・・・・
    むち打ち症の後遺障害の改善例

     松浦院長は「心の悩みで体がゆがみ 緊張して、姿勢も悪く体調も悪化している」と運動指導のほか、メンタルケアーに重点を置いた施術で体調を回復したTさん。
    「心労が体の不調を助長している 方、同院にご相談されて良い人生をね」とにっこり。

     【アトラスセラピーからのメッセージ】
    Tさんは頚椎の歪みが大きく脳への血流が悪くなりやすい状態で、心労も重なったことが原因でした。心の入れ物であるからだの歪みをとりながら、脳からの「安心のホルモン」を出す条件を整えていきました。

    症状:
    心労、鞭打ち(むち打ち症)、首痛、不眠症、視力低下 (53歳女性)

    来院のきっかけ:
    情報誌の記事を見て(マイタウン)

    感 想: Tさんは生駒市にお住まいの主婦。7年前、実兄、続いて、義姉が癌で他界。その後、愛犬を抱いた助手席で急ブレーキによるむち打ち症に。
    そのまま会 社勤務を続けるうちにそれまでの心労も重なり、体調悪化。視力が衰え首も痛くて動かせない。車の運転も家事も出来ないばかりか不眠状態に。
    病院の薬も効果 なく2~3ヶ月寝込んで、会社は退職。もともと明るく前向きなTさん。あきらめないで、治療院を探すうち同院を知った。