ホーム > 手足のシビレよ、さようなら!

手足のシビレよ、さようなら!

  • 手足のシビレよ、さようなら!

    手足のシビレよ、さようなら!64才 Kさん(女性)

    奈良市登美が丘にお住まいのKさん。

    昨年手足がしびれ、5月に整形外科に受診し、首の頚椎ヘルニアと診断されました。痛みはなかったので、神経を和 らげる薬を処方され、服用していました。しかし、夏ごろから手足が冷え始め痺れ感が出て、肩も凝ってコリコリの状態になり、カイロ整体に6ヶ月通いまし た。 でも、出費が嵩むばかりで、あまり効果はありませんでした。

    そんな時似、同誌の記事が目にとまり、今年6月アトラスセラピーへ来院しました。

    松浦先生の施術を数回受けるうちに、首や、手、足の痺れが消えていきました。

    先生の指示で枕を交換し、夜も良く眠れるようになりました。 呼吸法の指導も受け、アトピーで甘いものに反応し て身体に出ていた赤い斑点まで消えてかゆみからも開放されました。  重複して服用していたお薬たちとも別れることが出来、わずか2ヶ月で体調が回復しま した。アトラスセラピーに出会えてほんとうに幸運でした。

    <アトラスセラピーから>

    ヘルニアによる痛みやしびれをとるためには、その原因を解決していくことで、手術をしなくても回復していきます。

    カイロでは、椎間板ヘルニアは禁忌症なので、病変部位の椎骨に対しての矯正を行ってはいけません。  しかし、身体のバランスを替えると病変部位が、自然に本来の姿に戻るようになりますので、症状も回復します。

                      院長談