ホーム > 風切って走る感激に胸いっぱい!

風切って走る感激に胸いっぱい!

  • 風切って走る感激に胸いっぱい!
    ぎっくり腰 股関節痛 腰痛 膝の痛みで歩けない
    <症状>  ギックリ腰、股関節痛と膝の痛み、便秘 頭痛、肩こり 歩けない 走れない (46才 女性)

    <来院のきっかけ> 友人の紹介

    <感想> 20歳の頃からジョギング愛好家でしたが、38歳のとき急にギックリ腰になり、そのころから膝の痛み、股関節痛が慢性化して事務の仕 事に就くと肩こり、頭痛、腰痛に悩まされていました。 まず病院に行きましたが、痛み止めの注射だけで、何も変わらず、カイロや整体、接骨院など一通り行 きましたが良くなりませんでした。
    ついに膝の痛みで走ることが出来なくなり、ウォーキングに変えて健康の回復を願いましたが、便秘になり、内視鏡検査をしてもらうと腸のねじれを指摘されて しまいました。以前から知り合いに聞いていたアトラスセラピーに行くことを決心したのが三ヶ月前の去年11月でした。
    松浦院長は「足の使い方が悪かったね」とおっしゃり、歩行時の足の着地の仕方から指導され、身体の伸ばし方や、歪みの治療をして、徐々に走れるようになりました。痛みもほとんどなくなり、思ったより早い回復でした。 7年ぶりに気持ちよく走って身体が宙に浮いた時は本当に感激でした。

    <アトラスセラピーからのアドバイス>   ”身体のために”と思って行っている運動が、身体の歪みを放置したままがんばっているといろんなところに負担をかけ続けてしまい、身体の組織を壊してしまうことにもなります。
    痛みの場所がふえたとしても本当の原因を変えていけば一度に回復していきますので、ご自分の治す力を諦めないでほしいと思います。